外で遊んで自然を感じよう!小田原の屋外レジャースポット3選

古くから小田原城の城下町として発展してきた小田原市。最近では大河ドラマの「真田丸」にも登場して注目されました。今回は、自然豊かな町でもある小田原市で、屋外で遊べるレジャー施設にスポットを当ててみました!

 

 

1:フォレストアドベンチャー

フォレストアドベンチャーは、フランス生まれの森のレジャー施設。自然の山を利用して作られたアスレチックは、普通のものと比べて難易度もスリルも非常に高くなっており、大人でも十分楽しめます。ターザンのようにロープで滑降するジップスライドは、最長でなんと106m!風を切って滑れば、気分爽快ですよ!

 

2:神奈川県立おだわら諏訪の原公園

小田原市の北西部に位置するこの公園には、光と風を利用した体験遊具や、全長169mもの巨大ローラー滑り台などがあり、滑り台のある丘からは小田原市を一望できます。広大な敷地で遊んだあとは、芝生の上で寝転んでお昼寝をするのもいいですね!

 

3:小田原こどもの森公園わんぱくらんど

小田原駅からバスで行けるこどもの森公園。東京ドーム3個分の広さを持つ敷地には、たくさんの遊具以外にも、動物とのふれあえたり、SLに乗車ができたりと、小さいお子様がいるご家族には特におすすめのスポットです。起伏に富んだ自然の山を活かした公園を存分に楽しみましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?大自然の中で体を動かせば、気分もスッキリ。今度の週末は森の中で、思いっきり体を動かして、日ごろのストレスを解消してみませんか?

小田原へはこちらのサイトの夜行バスを利用するとお得に行けます。